• サンクス会について
  • 入会申し込み
  • 会員一覧
  • 活動報告
  • お問い合わせ
過去の定例会

定例会 活動報告

◆第39回◆

開催日 2019年8月21日
講演内容 【演題】『迷ったら茨の道を行け』
【講演概要】バブル崩壊で致命傷を負った会社を父より引き継ぎ、業績をV字回復させ、父を自己破産させてまで私的再生を成し遂げた経験、また東日本大震災で仙台工場が被災し、改めて倒産の危機に瀕した会社に呼び戻され業績復活を成し遂げた経験から学んだことを、赤裸々にお話させて頂きます。
講師 【講師】 佐田 展隆 氏
株式会社佐田 オーダースーツSADA 代表取締役社長
講師略歴 一橋大学経済学部卒。高校までサッカー部、大学時代はノルディック複合選手という体育会系。大学卒業後、東レ株式会社でテキスタイル営業。
2003年、父に乞われ、株式会社佐田入社。2005年、代表取締役社長就任。 バブル時代の大手取引先そごう倒産の傷跡が深く、破綻寸前の企業を黒字化するも、莫大な有利子負債は如何ともしがたく、2007年、金融機関の債権放棄と共に、会社を再生ファンドに譲渡。
2008年、引継ぎを終え株式 会社佐田を退社。しかしリーマンショックで再生ファンドが解散となり、会社の所有権は転々とする。
そして東日本大震災で国内の仙台工場が被災し、会社の引き受け手が居なくなり、2011年7月に会社の再々生のため株 式会社佐田に呼び戻される。
2012年代表取締役社長復帰し、オーダースーツの工場直販事業強化を柱に企業改革を進め、3期連続増収増益を達成し会社業績を安定化。
以後も売上の拡大を継続。現在では自社を本格オーダースーツチェーン店舗数日本一に成長させる。
自社オーダースーツPRの為、自社スーツを纏い、スキージャンプを飛ぶ、富士山に登る、東京マラソンを走る等のチャレンジを行っている。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第38回◆

開催日 2019年5月15日
講演内容 【演題】『逆張りの発想で市場を切り開く』
【講演内容】東京大学在学中に株式会社エルテスを創業してからIPOに至るまでの"逆張り"の経営戦略を実際の経験と共にお話しできればと思います。
また、「デジタルリスクを解決する社会インフラの創出」に向けた今後のソリューションの構想もご紹介いたします。
講師 【講師】菅原 貴弘 氏
株式会社エルテス 代表取締役
講師略歴 東京大学在学中の2004年にエルテスを創業。
インターネット掲示板、ブログ、SNSなど新しいテクノロジーが生まれるたびに、その反動で発生するトラブルに着目し、デジタルリスク対策事業に 取り組む。
2016年11月に東証マザーズ上場。また、テロ・犯罪等の社会的リスクを解決するソリューションを手がける戦略子会社を2017年に設立、事業領域を拡大させている。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第37回◆

開催日 2019年2月6日
講演内容 【演題】『尽生(じんせい)と志事(しごと)』~21世紀を生き抜く、理念経営と人生営業~
【講演内容】 『尽生(じんせい)と志事(しごと)』=『尽くす ために生き、志をもって働く!』死と向き合 う葬儀ビジネスに出合い40年。
命の尊さも 儚さも、人生観も仕事観も死生観もこの仕 事が教えてくれた。
サラリーマン12年目に 故人様・御遺族のために業界改革を目指し、独立創業への決断をする。
『志』を抱き、1997年ティアを創業。『理念教育・理念経 営』の大切さを伝え続けて、人財教育にもっとも力を注ぐ。 志・追求型経営で成長し 続けた21年の軌跡、その原動力となる物事の考え方・捉え方を熱く伝えます。
講師 【講師】冨安 徳久 氏
株式会社ティア 代表取締役社長
講師略歴 国士舘中学校・国士舘高等学校卒業後、
中国・清華大学へ語学留学し、北京語言文 化大学 漢語学部 経済貿易学科を卒業。
卒業後は、株式会社横引シャッター(中央グループ)に入社。
父の運転手兼秘書として、直接創業者精神を叩き込まれる。
その後、 総務部部長・経理部副部長を兼務。
創業者 急逝後、代表取締役として現在にいたる。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第36回◆

開催日 2018年11月14日
講演内容 【演題】『創業者の遺志を継ぐ』~二代目のバトンを受け取った者として~
【講演内容】 創業者である父が急逝後、代表取締 役となった二代目社長。
一中小企業の町工場で起きた事業 承継の実態や父と二人三脚で行って きた事業承継など、世間でよく学ぶ テクニカルな事でなく、二代目として 受け取る側のメンタルを中心に、実体験を全力でお話させて頂きます。
講師 【講師】市川 慎次郎 氏
株式会社横引シャッター 代表取締役
講師略歴 国士舘中学校・国士舘高等学校卒業後、
中国・清華大学へ語学留学し、北京語言文 化大学 漢語学部 経済貿易学科を卒業。
卒業後は、株式会社横引シャッター(中央グループ)に入社。
父の運転手兼秘書として、直接創業者精神を叩き込まれる。
その後、 総務部部長・経理部副部長を兼務。
創業者 急逝後、代表取締役として現在にいたる。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第35回◆

開催日 2018年08月22日
講演内容 【演題】金融機関の新しいお客様支援~西武信用金庫の取り組みについて~
【講演内容】 人口減少・高齢化社会の進展、経済のグローバル化など、 中小企業を取り巻く経営環境が大きく急激に変化している中、 経営資源が万全ではない中小企業が企業経営を円滑に行い、 事業を安定的に成長させて行くには金融機関の行う経営支援策を始めとした外部資源の有効活用や 事業者どうしの積極的な連携が欠かせない時代となって来ました。 今回の講演では西武信用金庫の行う様々な中小企業支援施策の具体的な内容や 活用方法などについて説明させて頂き、企業経営の実際にお役立て頂ければと思っております。
講師 【講師】髙橋 一朗 氏
西武信用金庫 常勤理事 業務推進企画部長
講師略歴 1983年西武信用金庫入行。
2004年営業店強化担当部長、2006年7月事業支援部長(現、業務推進企画部長)などを歴任。
2008年7月より常勤理事・事業支援部長を務める。地域産業支援、コミュニティビジネスを活用した地域経済の活性化等にも尽力。
2010年より環境省「21世紀金融行動原則」起草委員会委員、
2012年より文部科学省地域科学技術施策推進委員会委員就任。
2013年より経済産業省「ITクラウドを活用した経営支援基盤調査研究事業研究会」委員、内閣府「共助社会づくり」懇談会委員就任。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第34回◆

開催日 2018年05月16日
講演内容 【演題】『凹凸が活きる社会を創る』~事業を通じて社会課題を解決~
【講演内容】 障害者支援事業を手掛けるハッピーテラス株式会社は、社会課題を解決するソーシャルカンパニー。 学生企業でIPOを実現。傍からみれば順風満帆と言われるが、突如、障害福祉業界へ転身。 第二の人生は社会起業家としての道をなぜ選択したのか。報酬は1/3だが、やりがいは3倍以上。その真意を皆さんへお伝え致します。
講師 【講師】上 岳史 氏
ハッピーテラス株式会社 代表取締役
講師略歴 1971年、教育者の両親の元に生まれる。高校2年生時、奨学金でアメリカへ留学し、卒業。 上智大学文学部教育学科卒業。夜間でMBA(2009年)、通信で教育学修士(2017年)を取得。 上智大学在学中に創業したアルファグループ株式会社を代表取締役社長として、JASDAQ上場へ導く。 赤字部門を事業譲受し、現在のハッピーテラス株式会社を2014年に創業。代表取締役社長に就任。 上場企業2社(ゲンダイエージェンシー株式会社【2411】・株式会社オロ【3983】)の社外取締役を務める。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第33回◆

開催日 2018年02月14日
講演内容 【演題】『借金9億からの脱出』~泥水をすすってでも生き残れ!~
【講演内容】 二代目市川が入社当時は『開発すれどもヒットせず』で負債が9億まで膨れ上がっていた暗黒の時代。 給与遅滞・税金滞納・仕入先未払い等の中で、社長の息子と言う名だけで渡っていけるほど甘くない。 知識、能力、経験、才能すべてが足りない、ないない尽くしの中で、つたない知識を上手に組み合わせて使った『知恵』だけを武器に、6年で7億円の借金を返済。 繰り返し行った選択と集中のやり方など、当時の状況をふまえ赤裸々に全力でお話致します。
講師 【講師】市川 慎次郎 氏
株式会社中央シャッター・株式会社横引シャッター 代表取締役
講師略歴 国士舘中学校・国士舘高等学校卒業後、
中国・清華大学へ語学留学し、北京語言文化大学 漢語学部 経済貿易学科を卒業。
卒業後は、株式会社横引シャッター(中央グループ)に入社。
父の運転手兼秘書として、直接創業者精神を叩き込まれる。
その後、総務部部長・経理部副部長を兼務。
創業者急逝後、代表取締役として現在にいたる。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第32回◆

開催日 2017年11月15日
講演内容 【演題】『帝国ホテルの企業理念と現場力』
【講演内容】 2017年11月3日に、1890年の開業から127周年を迎えた帝国ホテル。 日本の迎賓館として誕生した原点と、長い歴史のなかで受け継がれてきたおもてなしの精 神や、「現場力」を向上させる取り組みについて、サービスの事例や、災害など不測の事態 の対応事例といったエピソードを交えてご紹介いたします。
講師 【講師】金尾 幸生 氏
株式会社帝国ホテル 取締役常務執行役員、帝国ホテル 東京 総支配人
講師略歴 2007年 6月 帝国ホテル大阪宿泊料飲部長
2011年 4月 営業部長
2012年 4月 宿泊部長、株式会社帝国ホテルサービス 取締役
2013年 4月 執行役員 宿泊部長
2014年 4月 執行役員、帝国ホテル東京副総支配人兼宿泊部長
2015年 4月 執行役員、帝国ホテル東京副総支配人兼ホテル事業統括部長
2015年 6月 取締役執行役員、帝国ホテル東京副総支配人兼ホテル事業統括部長
2015年 6月 株式会社帝国ホテルキッチン、取締役
2016年 4月 取締役常務執行役員、帝国ホテル東京副総支配人、株式会社帝国ホテルサービス代表取締役社長
2016年 6月 取締役常務執行役員、帝国ホテル東京副総支配人兼人材育成部担当
2017年 4月 取締役常務執行役員、帝国ホテル東京総支配人兼人材育成部担当(現任)
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第31回◆

開催日 2017年08月23日
講演内容 【演題】『迷ったら茨の道を行け』~企業再生の修羅場での学び~
【講演内容】 バブル崩壊で致命傷を負った会社を父より引き継ぎ、 業績をV字回復させ、父を自己破産させてまで私的再生を成し遂げた経験、 また東日本大震災で仙台工場が被災し、 改めて倒産の危機に瀕した会社に呼び戻され業績復活を成し遂げた経験から学んだことを、 赤裸々にお話させて頂きます。
講師 【講師】佐田 展隆 氏
株式会社佐田、オーダースーツSADA、代表取締役社長
講師略歴 一橋大学経済学部卒。高校までサッカー部、大学時代はノルディック複合選手という体育会系。 大学卒業後、東レ株式会社でテキスタイル営業。 2003年、父に乞われ、株式会社佐田入社。2005年、代表取締役社長就任。 バブル時代の大手取引先そごう倒産の傷跡が深く、破綻寸前の企業を黒字化するも、 莫大な有利子負債は如何ともしがたく、2007年、金融機関の債権放棄と共に、会社を再生ファンドに譲渡。 2008年、引継ぎを終え株式会社佐田を退社。 しかしリーマンショックで再生ファンドが解散となり、会社の所有権は転々とする。 そして東日本大震災で国内の仙台工場が被災し、 会社の引き受け手が居なくなり、2011年7月に会社の再々生のため株式会社佐田に呼び戻される。 2012年代表取締役社長復帰し、オーダースーツの工場直販事業強化を柱に企業改革を進め、 3期連続増収増益を達成し会社業績を安定化。以後も売上の拡大を継続。 自社オーダースーツPRの為、自社スーツを纏い、スキージャンプを飛ぶ、富士山に登る、東京マラソンを走る等のチャレンジを行っている。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲