• サンクス会について
  • 入会申し込み
  • 会員一覧
  • 活動報告
  • お問い合わせ
過去の定例会

定例会 活動報告

◆第30回◆

開催日 2017年05月17日
講演内容 【演題】『理念経営が生み出す感動ビジネス』~夢は見るもんじゃない!叶えるもんだ!~
【講演内容】 10代のうちに「葬儀ビジネス」に出合い、迷うことなく好きになり、 本気で取り組み、その面白さを見つけることができたからこそ、 それが夢を叶える運命的な出会いを引き寄せ、チャンスを与えられました。 葬儀業界を深く知れば知るほど、「日本の葬儀業界を改革するために天から与えられた命」ではないかと夢中になり、 葬儀ビジネスを究極のサービス業と位置づけ、「理想と収益」をすべての社員と共有し感動を届け続けることで全国制覇を目指しています。
講師 【講師】冨安 徳久 氏
株式会社ティア 代表取締役社長(東証1部上場企業)
講師略歴 1960年 愛知県宝飯郡一宮町(現:豊川市)生まれ。
1979年 高校卒業後、大学の入学直前に葬儀アルバイトに感動して大学を捨て葬儀会社に入社。
1981年 東海地方の大手互助会に転職。葬儀会館の店長に25歳で抜擢される。
1994年 生活保護者の葬儀を切り捨てる会社の方針に納得できず、同業他社の年俸契約社員となって独立を目指す。
1997年 株式会社ティア設立。代表取締役社長就任。
2006年 名古屋証券取引所セントレックスに株式を上場。
2008年 名古屋証券取引所市場第二部へ上場市場を変更。
2009年 「カンブリア宮殿」(テレビ東京系)、「THE・サンデーNext」(日本テレビ系)で「ティアの感動葬儀」が紹介され、全国内に注目される。
2013年 東京証券取引所市場第二部上場。
2014年 東京証券取引所第一部指定。日本で一番「ありがとう」と言われる葬儀社。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第29回◆

開催日 2017年02月15日
講演内容 【演題】『現役プロデューサーが指南するテレビ2次利用マーケティング』
【講演内容】 これだけの情報洪水の中で、いかに中小企業がオンリーワン企業として顧客に選ばれるか?メディア取材はその価値判断に最も大きく寄与することは紛れもない事実です。 この講義では、取材価値を一過性では終わらせずに永続的に生かす技術、業界初「2次利用マーケティング」のノウハウを、第1人者が余すことなく披露します。
・どうしたらメディアに最短距離で取材されるか?
・メディア取材をどうマーケティングに生かすか?
・いかに売上げUPに結びつけるか?
PR+マーケティングの融合による相乗効果。 今回は過去8年にわたり全国各地、およそ900社の中小企業と取り上げた自称「ピンクのマフラーをまかないプロデューサー」が過去の事例を交えながら、テレビPRをマーケティング・経営者の目線から紐解きます。
講師 【講師】大林 健太郎 氏
川崎商工会議所 会頭
千葉テレビ放送株式会社 プロデューサー
講師略歴 プロデューサー、1977年生まれ。 26歳のとき、番組のAD・ディレクター経験も全くないにもかかわらずカリスマ美容師ブームに乗じて、「おしゃれ美容バラエティ POPn’TV」を立ち上げる。 企業のニーズを直接番組に反映させる独自の番組モデルを構築し、28歳のときには、中小企業のみの新規扱い売上げで1億円越えを達成。 その後、人気芸人ナイツ、初の冠番組「ナイツのHIT商品会議室」、レギュラー12本、 震災大使サンドウィッチマンを司会とする「サンドウイッチマンクイズ THEPRICESHOW」を相次いでリリース(土曜21時ゴールデンタイム)。 企業にはテレビで放送後の、いわゆる「2次利用」の重要性を強く啓蒙している。 番組出演企業はのべ800社(2次利用マーケティング)。 今年8月、元DeNA監督、「絶好調男」中畑清氏をキャスターに開局45週年特別番組、「中畑清の123絶好調」をスタート予定。 また、全国各地で毎年30本程度のマーケティング講演も実施中。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第28回◆

開催日 2016年11月09日
講演内容 【演題】『川崎商工会議所の挑戦』~ニュービジネス発想法~
【講演内容】 温故知新の発想、組み合わせの発想、法際の発想、時流の発想
講師 【講師】山田 長満 氏
川崎商工会議所 会頭
株式会社 経理バンクホールディングス 代表取締役社長
講師略歴 1983年 鹿児島県生まれ。
    日本大学商学部卒業。
    慶應義塾大学大学院商学研究科修士課程修了。
    株式会社経理バンクホールディングス代表取締役社長。
    公益財団法人山田長満奨学会 理事長。
    一般財団法人日本起業家協会 理事長。
    一般社団法人川崎ラオス友好協会 理事長。
    一般社団法人日本ASEAN産業経済交流協会 理事長。
2010年 川崎商工会議所 会頭 就任。
2015年 公益財団法人川崎市国際交流協会 会長 就任。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第27回◆

開催日 2016年08月17日
講演内容 【演題】『地域金融機関の使命』 ~ 西武信用金庫のお客様支援活動 ~
【講演内容】 人口減少・高齢化社会の進展、経済のグローバル化など、 中小企業を取り巻く経営環境が大きく急激に変化している中、 経営資源が万全ではない中小企業が企業経営を円滑に行い、 事業を安定的に成長させて行くには金融機関の行う経営支援策を始めとした 外部資源の有効活用や事業者どうしの積極的な連携が欠かせない時代となって来ました。 今回の講演では西武信用金庫の行う様々な中小企業支援施策の具体的な内容や活用方法などについて説明させて頂き、 企業経営の実際にお役立て頂ければと思っております。
講師 【講師】髙橋 一朗 氏
西武信用金庫 常勤理事 業務推進企画部長
講師略歴 1983年西武信用金庫入行。
2004年営業店強化担当部長、2006年7月事業支援部長(現、業務推進企画部長)などを歴任。
2008年7月より常勤理事・事業支援部長を務める。地域産業支援、コミュニティビジネスを活用した地域経済の活性化等にも尽力。
2010年より環境省「21世紀金融行動原則」起草委員会委員、
2012年より文部科学省地域科学技術施策推進委員会委員就任。
2013年より経済産業省「ITクラウドを活用した経営支援基盤調査研究事業研究会」委員、内閣府「共助社会づくり」懇談会委員就任。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第26回◆

開催日 2016年05月18日
講演内容 【演題】『音声認識が拓く日本の未来』 ~ 日本ITビジネスの成長戦略 ~
【講演内容】 人とキカイとの自然なコミュニケーションによる「幸せ」な未来を目指し活動した 18年間の現状とこれから起こす近未来とその戦略についてお話しします。
講師 【講師】鈴木 清幸 氏
株式会社アドバンスト・メディア 代表取締役会長兼社長
講師略歴 1952年 愛知県生まれ。
1978年 京都大学大学院工学研究科博士課程中途退学し東洋エンジニアリング株式会社に入社。
1986年 株式会社インテリジェントテクノロジー入社。カーネギーメロン大学のKECP(Knowledge Engineer CultivationProgram)修了し、知識工学者(Knowledge Engineer)に認定される。
1997年 音声認識専業ベンチャー、株式会社アドバンスト・メディアを創業。
2005年 東証マザーズに株式上場(銘柄コード:3773)。
2006年 世界的な起業家の表彰制度、アントレプレナーオブザイヤー(EOY)日本代表。2007年モナコで開催の世界大会(WEOY)に日本代表として派遣される。
2010年 同社代表取締役会長兼社長に就任、現在に至る。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第25回◆

開催日 2016年02月17日
講演内容 【演題】『命の授業』 ~ 貴方はその命をどう使いますか ~
【講演内容】 多くの死を見つめ続けてきたからこそ、どうしても伝えたい事があります。 「生きることへのヒント」、「命の教育」、「徳育」など、心の在り方を伝えるお話です。
講師 【講師】冨安 徳久 氏
株式会社ティア 代表取締役社長(東証1部上場企業)
講師略歴 1960年:愛知県宝飯郡一宮(現・豊川市)の果樹園農家の長男として生まれる。
1979年:大学入学直前の春休みに就いたアルバイトをきっかけに、葬儀業界に入ることを決意。山口県の葬儀会社に就職する。
1982年:父親の病気のために愛知県に帰り東海地方の互助会に転職。
1994年:生活保護者の葬儀を切り捨てる会社の方針に納得できず独立を目指す。
1997年:株式会社ティアを設立。翌年1号店「ティア中川」をオープン適正料金を完全開示するという業界革命を起こす。
2006年:名証セントレックスに上場、中部圏初の葬祭上場企業となる。
2008年:名証2部へ市場変更。
2009年:「カンブリア宮殿」(テレビ東京系列)「TheサンデーNEXT」(日本テレビ系列)等で、「感動葬儀」として注目を浴びる。
2013年:東証二部へ上場。直営店・FC店合わせて65店舗、会員数は21万人を超え日本で一番「ありがとう」といわれる葬儀社を目指している。
2014年:東京証券取引所市場第1部・名古屋証券取引所市場第1部へ市場変更。
2015年:11月末現在は直営店・FC店合わせて80店舗、会員数は26万人越えている。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第24回◆

開催日 2015年11月19日
講演内容 【演題】ベンチャー企業が金融機関を上手に使う方法
【講演内容】 経済の変革期において、ベンチャー企業が大きく成長するためには金融機関のコンサルタント機能やマッチング機能を有効に活用することが大変重要な時代になってきた。 なぜならば、金融機関の業務内容も時代の変化と共に大きく変わってきたからである。 具体的には、預金や融資そして為替の本来の業務から、お客さま支援活動として売上先紹介、経営課題などに対する専門家紹介、海外進出する際の海外戦略支援など多岐にわたっております。 これらの機能を有効に活用することは、経営資源の少ないベンチャー企業にとって大変重要なことであります。 その方法や具体的内容を本講演で説明致します。
講師 【講師】落合 寛司 氏
西武信用金庫 理事長
講師略歴 昭和48年4月西武信用金庫入庫。
平成9年立川南口支店支店長、平成14年常勤理事、平成17年専務理事を歴任。
平成22年理事長就任、現在に至る。
その他、金融庁金融審議会専門委員、中小企業庁中小企業政策審議会委員、同庁サプライヤー中小企業の事業展開のあり方に関する検討会委員、 関東経済産業局成長産業育成戦略検討委員会委員、経済財政諮問会議政策コメンテーター委員会政策コメンテーター、 一般社団法人先端技術産業戦略推進機構審議役、一般社団法人世界貿易センター(東京)評議員、中野区産業振興審議会委員、学校法人亜細亜学園理事などを務める。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第23回◆

開催日 2015年08月19日
講演内容 【演題】予算をかけずにメディア露出
【講演内容】 企業の認知度を上げるための方法として、様々な手法がございますが、 近年はPRの重要性が高まっています。しかしPRは自力で行うには限界があるため、 PR会社を利用される企業様もございますが、PR会社を利用するには高い費用を要します。 では、中小企業様でも、予算をかけずにメディアに取り上げられるにはどうすれば良いのか、 その方法を、広告とPRの違いも含めて、ご紹介致します。
講師 【講師】本村 衆 氏
株式会社リアライズ 代表取締役社長
講師略歴 東京都出身。1961年9月25日生まれ。
1981年 青山学院大学に入学後、在学中にセールスプロモーション会社を設立。
2000年 株式会社リアライズを設立。代表取締役就任。
パブリックリレーションズとセールスプロモーションの視点で「コミュニケーションプラットフォーム」を開発し、企業のステークホルダー・マネジメントをサポート。
現在に至る。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第22回◆

開催日 2015年05月14日
講演内容 【演題】会社を元気にする夢の処方箋
~遺伝子が教えてくれる、会社を個人を元気にする方法~
【講演内容】 近代医学はいよいよゲノム(遺伝子)の世界にはいってきました。 2003年約10年かけて一人の人間のすべての遺伝子(フルゲノム)を解析に成功したばかりの分子医学の世界は、 日々成長を遂げ、最近では約1か月でフルゲノムが測定できるようになっています。 フルゲノムの遺伝子検査とビックデータが揃うと適正職業、職場でのポジションを知る、遺伝子別コーチング、上司と部下の遺伝子による相性、 遺伝子別のうつ病対策遺伝子別生活習慣病、癌予防法、遺伝子別痩身法まで詳らかになります。あらゆることが遺伝子で動く時代にはいる可能性があります。 遺伝子で世の中がどう変化するかを熱く語ります。
講師 【講師】陰山 康成 氏
医療法人癒合会理事長、医道品川クリニック院長、国際和合医療学会常任理事
講師略歴 岐阜県出身。
岐阜大学医学部医学科大学院卒業、医学博士。臨床ゲノム医療医学会認定医。 医師と歯科医師のダブルライセンス・ドクター。
歯科では歯科麻酔、医科では救命救急科、整形外科を専攻。
ロンドン大学医学部に留学時、各種統合医療を研修し帰国。
2006年和合医療をキーワードに高輪クリニックを開業。
内科と歯科、西洋医療と伝統医療を日々こなしている。
現在自院での臨床のかたわら、東海大学医学部付属東京病院健康管理センター非常勤講師として、東海大学東京病院健康管理科での予防医療臨床をこなしている。 遺伝子にもとづく予防医療の指導は2006年に開始し、約8年の歴史を重ねて、遺伝子にもとづくテーラーメード医療の確立をめざしている。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲

◆第21回◆

開催日 2015年02月19日
講演内容 【演題】帝国ホテルの企業理念とおもてなしの心
【講演内容】 昨秋、2020年オリンピック・パラリンピックの東京開催が決定した日本。 観光立国のために諸政策が推進され、訪日外国人が増加を続ける中で、ますます注目される「おもてなし」。 2015年11月3日に125周年を迎える帝国ホテルが守り続けてきた日本の迎賓館としての原点と、 現場力の向上への取り組みや帝国ホテルのサービス事例をその歴史を交えながらご紹介します。
講師 【講師】定保 英弥 氏
株式会社帝国ホテル 代表取締役社長 東京総支配人
講師略歴 1961年:7月6日 東京都 出身
1984年:学習院大学経済学部卒業。 同年株式会社帝国ホテルに入社。
2004年:当社 営業部長
2008年:帝国ホテル東京副総支配人兼ホテル事業統括部長
2009年:取締役常務執行役員帝国ホテル東京総支配人を経て・・・
2013年:4月より現職。(第10代帝国ホテル社長で戦後最年少の社長)
2014年:東京証券取引所市場第一部・名古屋証券取引所市場第一部へ市場変更。
会場 【会場】TRATTORIA CIAO TOKYO(トラットリア チャオ トーキョー)
【住所】東京都港区東新橋2丁目4-1 サンマリーノ汐留1F
【電話】03-3436-3311
【アクセス】JR新橋駅から徒歩5分、JR浜松町駅から徒歩8分、ゆりかもめ汐留駅から徒歩3分

このページのトップに戻る▲